日焼けを治すにはトップページ > 日焼け止めの効果的な塗り方は?

日焼け止めの効果的な塗り方は?

日焼けをしたくない、ならば日焼け止め、というわけですが、
その塗り方にもコツがあります。

まずひとつは、ケチケチしないということ。

いや、ケチケチしてるわけではない、
クリームの色が白いので、ふつうに塗ると
白塗り仮面になってしまうの。

という理由もあるでしょう。

それでも、必要以上に伸ばすのはエヌジーです。

ふたつめは、1回で済まそうと思わないということ。

SPFの数値がどんなに高くても、
それで平気、というわけではありません。
汗もかくし、いろいろな敵にさらされているです。

できれば、SPFとか関係なく
2時間おきくらいには塗り直したいもの。

あとは、ムラのないようにとかは
普通に気をつけたいですね。

《2014.4.12 》

関連エントリー

このブログ記事について

このページは、imagineが2014年4月12日 16:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日焼け治療のまとめ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

  • 日焼けについて
  • 日焼けの治す食べ物
  • 日焼けを治すスキンケア
Powered by Movable Type 4.292
サイトマップ   Top  
通貨の価値